1. >
  2. >
  3. 地球の神秘 クリスタル ケーブ

地球の神秘 クリスタル ケーブ

キングスキャニオン国立公園の人気スポット

地下鉱物の世界、地上では見る事の出来ない美しく不思議な世界をみたいのなら、セコイア・キングスキャニオン国立公園に行ってみてはいかがでしょうか。
ここにはカリフォルニアの約半数といわれる洞窟があり、なかには実際に入れるものもあります。
またクリスタル ケープは全長1.6キロにも及ぶ州内最長の洞窟で、一見の価値があるでしょう。
洞窟の中はひんやりして気持ちがよく、ちょっと異空間にきたような感じがします。

危険が多いため、ほとんどの洞窟が調査のためだけ、入る事が出来ますが、一般の方は入る事が出来ません。
しかしそのうちのクリスタル ケーブは、5月半ばから11月まで、ガイド付きウォーキングツアーのため、解放され、一般の方も利用できるようになっています。
洞窟のため車イスやベビーカーの利用はできないので注意が必要です。

洞窟を親子で楽しめる

1918年に発見されて以来、クリスタル ケーブには毎年大勢の観光客が訪れます。
地下の道はしっかり舗装されていて安全ですし、太陽光発電の通路もあり、お子さんもお母さんやお父さんと一緒に洞窟を楽しく探検できます。
50分くらいのツアーになるので、お子さんも飽きずに参加できるでしょう。

小さいお子さんがいても地下道が綺麗に舗装されているので安心して進めます。
もっと冒険をしたいという方は、夏の夜に行われるエクスプローラー・ランタン・ツアーという冒険ツアーに参加するといいでしょう。

夏の夜冒険の思い出を作るならエクスプローラー・ランタン・ツアー

キャンドルランタンを利用してその光で洞窟内を探検できます。
明かりが消されているので洞窟内は真っ暗、キャンドルのランタンのみで進むツアーはまさしく冒険です。
もっと冒険の雰囲気を味わいたいという方は、土曜日のみ行われるアドベンチャー・ツアーに参加しましょう。

アドベンチャー・ツアーは4時間から6時間かけて行うトレッキングです。
ヘッドランプやひざ当てなどをしっかりつけて普段利用するトレイルから外れたコースを前かがみになって進みます。
時によじ登る場所もあるので、汚れてもいい格好で行かなくてはなりません。

洞窟は明かりを消すと自分の顔の前に手を出しても見えないというくらい真の闇です。
こんな経験ができるのは、現代、こうした洞窟以外しかないでしょう。
お子さんがある程度の年齢になったら、こうした普段出来ない経験をしてみるというのも素敵です。

たまには文明社会の中から飛び出して、こうした洞窟に遊びに行くのもいいでしょう。
一緒に行く人に合わせて、洞窟内を散策するように楽しまれてもいいですし、ちょっとした探検気分で洋服を汚しながら洞窟を楽しむのもいいものです。